読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【オーストラリア】Drysdale【バイクメーカー】

バイク

       f:id:c11quadrak:20170308000746j:plain

今回はオーストラリアのバイクメーカーについて少し調べてみました。
オーストリアではなく「オーストラリア」ですよ!

 

 
今までの中国や韓国に比べると、比較的知名度は高いメーカーがありそうな感じですが、どうなんでしょう・・・
 
 
オーストリア←重要 では、KTMという有名メーカーがありますよね。日本でも良く売られているメーカーだし、2017年からMotoGPに参戦するんですよ!いや~楽しみです。2015年から見始めて、過去のMoToGPも見直しまして、最近はまっているんですよ!
 
 
日本ではマイナーにあたりますが、世界では大人気!是非見ましょう!
っと話がそれたので、修正します。
 
それでは、オーストラリアのバイクメーカーさんを紹介します。
(追記:KTMはオーストラリアだと思っていたなんて言えない・・・でも色とか・・・ねぇ?)
 
 
 
調べたところ1メーカーしか見つかりませんでしたぁっ!!情報求む!リサーチ不足かもしれません(´д´;

 

・ドライスデール(Drysdale)

    f:id:c11quadrak:20170308000746j:plain

 

参考サイト:

www.odd-bike.com

 
 
上記サイトから翻訳したりして調べました。間違っていたらごめんなさい!
 
こちらのバイクなんとV8つまり8気筒の1000ccスポーツバイクです。1000ccというと、日本では4気筒が主流ですよね。
 
1000ccに8気筒を詰め込むなんて凄い技術です。しかも見た感じスリムで違和感ないし。
 
ホイールはヤマハのYZF-R1のものを使っています。
 
歴史としては、オーストラリアにおいてエンジニア達が Ian Dresdaleの名で制作が始められました。
 
イアンという方がこのメーカーのプロジェクトリーダーであり、エキゾチックなバイクを作るために、1955年から1957年のMotoGPにおいて伝説的な活躍をしたMoto Guzziの500ccV8バイクにインスピレーションを受けました。
 
 
その後、MotoGPでは500cc2ストロークから990cc4ストロークへのレギュレーション変更を計画していた為
Dtysdaleは988ccのV8マシンを準備する予定でした。
 
 
このマシンは240hpを発揮するマシンとして準備されてましたが、残念ながら予算不足などのためにこのプロジェクトは実現しませんでした。
 
 
スケッチが残っていたので、掲載しておきます。
 

    f:id:c11quadrak:20170308000847j:plain

 
現在のDrysdaleは開発はしているみたいですが、公式ホームページの更新が98年から止まったままです。
現在2017年なので、19年停止とか・・・ごたごたしているのかな?
 
 
Youtubeに動画は挙げているみたいですよ!
V8エキゾーストをご堪能ください!7000までしか回してないみたいですが、良い音です。
 

       
       V8 MOTORCYCLE DRYSDALE 750 V8

 
では、また。