【韓国】逆走当たり前のレッカー車!

    f:id:c11quadrak:20170315233654j:plain

今回は、お隣韓国のレッカー車について。
最後に動画があるよ!

 

 
レッカー車と言えば、事故などで動かなくなった車両を牽引したりする車のことです。
”レッカー車(レッカーしゃ、Towing truck、Wrecker)は、他の自動車の前輪あるいは後輪を吊り上げ、牽引するための装置を持つ特種用途自動車である。故障車両や事故車両、駐車違反車両など、自走させることができない状態の自動車をその場から移動させるために使用される。”(wikipedia)
 
 
 
さて、韓国のレッカー車のなにが凄いかって言うと、先ず制限速度を明らかに越えている速度で爆走します。混んでいると、逆走もします。さらに、緊急車両の区分でもないのにサイレン鳴らします。どけどけっ!ってな感じで。
 
下に動画置いておきますけど、本当驚きました。いきなり爆走&逆走ですから。
 
そんな韓国のレッカー車の実態は・・・
 
 
 
・民間会社
 
日本はレッカー車として頼むのはJAFとか多い思うんですけど、韓国内のレッカー車は、依頼も量もほとんどが民間のレッカー車です。
多数の民間会社が設立されており、数は増加の一途だとのこと。保険会社に要請する正規のレッカー車もあるのですが、民間への人気が非常に高いです。
理由の一つとして、任意保険に入っていない人が多いため、正規だと高額になってしまうからとも言われています。
 
 
 
・報酬は先着順!
 
無線で事故情報が入るや否や、サイレン鳴らしながら爆走を開始して、現場へ向かいます。現場に着いたものから報酬の価格交渉出来るとの事で、多数のレッカー車が現場へ向かいます。
因みに報酬相場は一件当たり3万~7万円とのこと。
 
 
 
・事故増加
 
逆走してる時点で当たり前ですが、事故が頻繁に起きているそうです。レッカー車数の増加に伴い、今後更に事故が増加すると懸念されています。
事故など起こすレッカー車への苦情は年500件を越えるとか。
 
 
 
・警察との癒着?
 
韓国のテレビの前では、韓国警察は取締りなどしていますが、実際は皆無に等しいらしく、警察に対して賄賂を支払っているのでは?という噂が広まっています。
無法者と言えるレッカー車、検索しても取り締まりの情報がとても少ないです。
 
 
こちらが動画です。
 
 
ニコニコ動画のほうは画質、量共に高いです。↓
 
結構最近に韓国のレッカー車について知ったのですが、一言「恐怖」ですね。
こんなのが日本で爆走していたらとか考えると恐ろしい・・・。
 
事故車を助ける車が、報酬欲しさに、爆走して事故するなんて目も当てられないです。事故に巻き込まれた人達が本当にかわいそうです。早く法整備や規制が進むと良いと思うんですが、お金絡んでそうで、難しいそうだな、と。
 
興味深い点としては、出てくるレッカー車全て加速が妙にいいんですよね。ターボをつけているのかチューンしているのか分からないですけど、かなり速いと思いました。
 
黒色でスッキリとしたやつなら少しほしいかもとかおもったり。
 
 
以上、韓国のレッカー車についてでした。